ここから本文です

阪神・岩田、0勝を反省し2日連続ブルペン「昨年とは立場違う」

デイリースポーツ 10/5(水) 18:26配信

 阪神・岩田稔投手(32)が5日、2日連続で鳴尾浜のブルペン入りした。小宮山を座らせ、約60球を投げた。

 この時期では珍しい2日連続でのブルペン入りにも「昨年とは立場が違うので」とキッパリ。今季は2010年以来、6年ぶりとなる0勝。先発ローテから脱落してしまっただけに、必死のアピールを目指す。

 またこの日は、香田投手コーチが鳴尾浜を訪問した。左腕とは軽くあいさつを済ませた程度だったが、「先発でもリリーフでも、今年のあの球では打者と勝負できていなかった。今年の反省を生かし、球の精度を上げてほしい」と復活に期待を寄せた。

最終更新:10/5(水) 20:02

デイリースポーツ