ここから本文です

絵本作家・長新太のマンガを集めた「これが好きなのよ」刊行、原画展も

コミックナタリー 10/5(水) 22:30配信

「これが好きなのよ 長新太マンガ集」が10月26日に亜紀書房から刊行される。

「はるですよふくろうおばさん」「キャベツくん」「ごろごろにゃーん」など、絵本作家として知られる長だが、もともとはマンガ家としてデビューしている。長は主な活動の舞台を絵本に移したあとも、マンガを描き続けた。「これが好きなのよ 長新太マンガ集」には長がミニコミ誌「話の特集」に連載したものや、単行本未収録作品がまとめられた。帯には谷川俊太郎と糸井重里が推薦文を寄せている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「これが好きなのよ」の刊行を記念し、東京の3カ所でイベントが開催。渋谷・NADiff modernでは10月19日から11月17日まで、長の原画展とフェアを実施する。会場では、「これが好きなのよ 長新太マンガ集」が先行して販売されるほか、先日復刊された「ぼくはイスです」をはじめとする関連書籍やピンバッジなどのグッズも並ぶ。荻窪の書店・Titleでは、10月20日より原画展とパネル展を開催。期間は1カ月程度を予定している。幡ヶ谷の888ブックス パールブックショップ&ギャラリーでは、11月3日から20日まで原画展が行われるほか、11月11日には「これが好きなのよ」の責任編集を手がけたた土井章史氏がトークショーを開催する。

長新太原画展
会期:2016年10月19日(水)~11月17日(木)
会場:NADiff modern
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1Bunkamura B1

長新太原画&パネル展
会期:2016年10月20日(木)~
会場:Title
住所:東京都杉並区桃井1-5-2

長新太原画展
会期:2016年11月3日(木)~20日(日)※月・火・水は休み
会場:888ブックス パールブックショップ&ギャラリー
住所:東京都渋谷区西原2-26-5

最終更新:10/5(水) 22:30

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]