ここから本文です

松岡茉優、スヌーピーミュージアムを初訪問「改めてスヌーピーが大好きだと気付いた」

デビュー 10/5(水) 12:00配信

 女優の松岡茉優が、5日発売の『美術手帖』増刊号「スヌーピー」(美術出版社刊)に登場。六本木の「スヌーピーミュージアム」を初訪問する様子が特集されている。

【画像】『美術手帖』11月号増刊「スヌーピー」誌面より

 六本木の「スヌーピーミュージアム」では、8日より第2回展覧会『もういちど、 はじめましてスヌーピー。 』がスタート。原画80点などが来日する史上最大級のスヌーピー展開催に先駆け、『美術手帖』増刊号「スヌーピー」(美術出版社刊)が発売される。

 同誌の特集「スヌーピー・ガイド」の巻頭を飾るのは、松岡茉優が初めて訪れるスヌーピーミュージアムの体験記。スヌーピーや原作に触れて、「改めてスヌーピーが大好きだと気付いた」と言う松岡。大人をも夢中にさせるミュージアムの楽しみ方が紹介されている。

 このほか、ミュージアム図録などのアートディレクションを手がける装丁家・祖父江慎の独自の視点によるスヌーピーの解説、生みの親であるチャールズ・シュルツの創作の裏側について語るジーン・シュルツ夫人のインタビュー、原作『ピーナッツ』の世界を様々な分野の執筆陣が読み解く企画など、この一冊でスヌーピーの世界を知ることが出来る内容となっている。

 美術手帖11月号増刊 「スヌーピー」は5日発売。

最終更新:10/5(水) 12:00

デビュー

なぜ今? 首相主導の働き方改革