ここから本文です

乃木坂46・西野七瀬、2nd写真集がV2達成 今年度写真集の最高週間売上を記録

オリコン 10/6(木) 4:00配信

 アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬2ndソロ写真集『風を着替えて』(集英社 9月27日発売)が週間4.6万部を売り上げ、10/10付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で2週連続となる1位を獲得(集計期間:9/26~10/2)。今年度発売された写真集の最高週間売上を記録し、総合部門にあたるBOOK部門でも先週10/3付の17位から大きく上昇し、2位にランクインした。

【写真集カット】キャミソール姿でカメラを見つめる西野七瀬

 同作は先週付において、発売日前の集計期間(9/19~25)に店頭に並び販売された部数(1.1万部)のみでひと足早くランクインしており、写真集部門で1位に。今週付でのさらなる売上部数上昇が有力視されていたが、結果は先週付を大きく超える勢いで、前作の1st写真集『普段着』(累積8.6万部:2015年2月発売)のBOOK部門獲得最高位だった3位と最高週間売上3.6万部をともに上回り、いずれも自己最高を記録している。

 さらに同作は、乃木坂46メンバーによるソロ写真集としても最高の週間売上をマーク。メンバーでは西野のほか、白石麻衣、橋本奈々未、生田絵梨花、生駒里奈、深川麻衣、高山一実がソロ写真集を発売しているが、これまでの同メンバーによるソロ写真集の最高週間売上は、「2016年 上半期“本”ランキング」写真集部門でも1位となった生田の『転調』(1月発売 累積7.7万部)が2/1付で記録した週間3.8万部だった。

 同写真集はマルタ共和国とイタリアで撮影を敢行し、歴史あるヨーロッパの街並みで西野が新たな一面をのぞかせている。第40回木村伊兵衛写真賞を受賞した話題の写真家・川島小鳥氏がフィルムカメラで撮影を手がけた。

 そのほかBOOK部門では、昨年にTVアニメ化もされた丸山くがね氏の人気ライトノベルシリーズの最新巻『オーバーロード 11 山小人の工匠』(KADOKAWA 9月30日発売)が週間7.0万部で1位を獲得。文庫部門では、新海誠監督による『小説 君の名は。』(KADOKAWA 6月18日発売)が週間8.8万部(累積88.3万部)が6週連続の1位を達成している。

最終更新:10/6(木) 4:00

オリコン