ここから本文です

佐藤二朗、自宅では『ヨシヒコ』NG「子どもに見せるには不適切」

オリコン 10/6(木) 13:55配信

 俳優・佐藤二朗が6日、都内で行われたテレビ東京六本木三丁目移転プロジェクトドラマ24『勇者ヨシヒコと導かれし七人』(毎週金曜 深夜0:12※7日スタート)第1話先行試写会&記者会見に主演の山田孝之らキャスト陣と出席した。

【場面ショット】 “深夜の低予算冒険活劇”として話題の『勇者ヨシヒコ』

 同局ならではの“深夜の低予算冒険活劇”として人気を博したシリーズの第三弾で引き続き“仏”を演じた佐藤は、ともに試写を鑑賞したファンから「メレブ(ムロツヨシ)の呪文でなにが好き?」の質問を受け、福田雄一監督から「佐藤さんオンエア見てるんですか」とつっこまれると「…え?」とばつが悪そうにしどろもどろに。

 「嘘でも見てるって言えばいいじゃないですか!」とムロからも攻撃を受けると「仏は呪文をかけるシーンには当然おりませんので…ごめんなさい。見ておりません」とアッサリ白状。「まぁ、実は二朗さんの家には事情があるんですよね」と福田監督からフォローを入れられ「子どもが小さくて、(作品では)基本的にみんなふざけてるじゃないですか…。まだ2歳3歳なので、子どもに見せるには不適切」と言い放って、木南晴夏や宅麻伸らを大爆笑させた。

 前シリーズから4年を経て復活した山田は「もう1回やるべきだと思って、1年半前から福田監督と相談して準備していたのでクランクインできてよかった」と満足げ。「第1話、面白かったです。2話以降も期待してます」となぜか“他人事”で感想を語ると福田監督から「視聴者じゃないんだから!」、佐藤から「主演の言葉じゃない」と呆れられていた。

最終更新:10/6(木) 14:32

オリコン