ここから本文です

中山鋼業、製鋼1カ月半休止

日刊産業新聞 10/5(水) 9:50配信

中山鋼業(本社=大阪市、井手迫利文社長)はフリッカ抑制装置の故障により、製鋼工程を約1カ月半休止する。製鋼休止に伴って5日から当面鉄スクラップの荷受けも休止する。

最終更新:10/5(水) 9:50

日刊産業新聞