ここから本文です

ソニーのBluetoothイヤホン、防水モデルなど重低音志向の3機種。9千円から

Stereo Sound ONLINE 10/5(水) 12:40配信

耳掛けやネックバンドなど各タイプを揃える

 ソニーより、Bluetoothイヤホン3モデルが10月29日に発売される。ラインナップと想定市場価格、主な特長は以下の通り。いずれのモデルも迫力の重低音再生を目指したEXTRA BASSシリーズに属している。

●MDR-XB80BS:オープン価格(想定市場価格¥17000前後)
・12mm径ドライバーユニット搭載
・水洗いできる耐水性(IPX5相当)
・10分の充電で約60分使えるクイック充電機能
・約2時間の充電で約7時間の連続再生
・操作ボタンとハンズフリー通話用マイク内蔵
・対応コーデック:SBC/AAC/aptX/LDAC
・質量:27g

●MDR-XB50BS:オープン価格(想定市場価格¥9000前後)
・12mm径ドライバーユニット搭載
・汗や水しぶきに強い防滴仕様(IPX4相当)
・装着性を高めるアークサポーター採用
・操作ボタンとハンズフリー通話用マイク内蔵
・約2.5時間の充電で約8.5時間の連続再生
・対応コーデック:SBC/AAC
・質量:22g

●MDR-XB70BT:オープン価格(想定市場価格¥13000前後)
・12mm径ドライバーユニット搭載
・クシュッとまとめられるシリコン製ネックバンドを採用
・操作ボタンとハンズフリー通話用マイク内蔵
・約2.5時間の充電で約9時間の連続再生
・対応コーデック:SBC/AAC
・質量:43g

Stereo Sound ONLINE 編集部

最終更新:10/5(水) 12:40

Stereo Sound ONLINE