ここから本文です

EUROのリベンジ狙うスペインは危険だ イタリア代表DFボヌッチ「彼らには新しいモチベーションがある」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/5(水) 14:20配信

今予選大注目のカード

6日に2018ワールドカップ欧州予選でスペイン代表と対戦するイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチは、まだスペインが十分強いチームだと警戒している。イタリアはEURO2016でスペインを撃破しており、組織としての完成度などを見ればイタリアの方が上と言えるかもしれない。指揮官はアントニオ・コンテからジャンピエロ・ヴェントゥーラに代わったものの、ベースとなるものは大きく変わらないはずだ。

EURO2016の結果も考えればイタリアの方が優れていると言えるかもしれないが、ボヌッチはスペインの方が強いとコメント。EURO2016のリベンジも狙うスペインが危険な存在だと警戒している。伊『Gazzetta dello Sport』など複数メディアが伝えている。

「どちらが強いか?まだスペインだよ。彼らは良い選手を抱えている。彼らには新しいモチベーションがあり、フィジカル面も違う。それにEURO2016でのリベンジをしたいだろう。僕たちはイスラエルと戦った時よりも多くのことをしないとね」

今回の一戦は今予選の中でも最も注目されているカードの1つだ。結果に関係なく楽しみにしているサッカーファンも多いはずだが、制するのはどちらだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/5(水) 14:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革