ここから本文です

成年男子は和歌山が三重を下して3連覇達成 [国体テニス]

THE TENNIS DAILY 10/5(水) 23:50配信

「第71回国民体育大会テニス競技(岩手大会)」(成年の部:盛岡市立太田テニスコート、少年の部:安比高原テニスクラブ/10月2~5日)の大会最終日は、成年男女の決勝と少年男女の準決勝・決勝、各順位決定戦が行われた。

成年女子は愛媛が京都を下して優勝 [第71回岩手国体]

 成年男子の決勝は和歌山県と三重県の対戦となり、第1シードの和歌山が三重を2-0で下して大会3連覇を達成した。第4シードの長野県は福岡県を2-0で破って3位となった。

※都道府県名の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【成年男子決勝】

1和歌山県[1] 2-0 22三重県
S1 ○奥大賢 9-8(3) ●島袋将
S2 ○長尾克己 8-5 ●鈴木保貴
D 奥/長尾 打切 島袋/鈴木

--------------------

【成年男子3・4位決定戦】

9長野県[4] 2-0 31福岡県
S1 ○諱五貴 8-5 ●安上昂志
S2 ○西脇一樹 8-5 ●伊藤潤
D 諱/西脇 打切 安上/伊藤

--------------------

【成年男子5・6位決定戦】

8大阪府[5] 2-0 17愛媛県[6]
S1 ○望月勇希 8-5 ●佐野紘一
S2 ○上杉哲平 9-8(4) ●飯野翔太
D 望月/上杉 打切 佐野/飯野

--------------------

【成年男子7・8位決定戦】

15宮崎県 2-0 28神奈川県
S1 ○染矢和隆 8-1 ●只木信彰
S2 ○小村拓也 8-1 ●喜多文明
D 染矢/小村 打切 只木/喜多

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:10/5(水) 23:50

THE TENNIS DAILY