ここから本文です

戦国時代しのぶ 三増合戦まつり

カナロコ by 神奈川新聞 10/5(水) 6:33配信

 戦国時代の激戦を再現して死者を慰霊する「三増合戦まつり」が2日、戦場碑のある愛川町三増で開かれた。住民による地域おこしの一環で始まり、今年で17回目。

 山裾に広がる会場では、地元の小田原・北条氏と武田氏に扮(ふん)した両軍の甲(かっ)冑(ちゅう)隊が行進、勇壮な鉄砲隊の演技が行われた。三増合戦にちなむ町観光キャラクター・あいちゃんがあいちゃん音頭を披露した。

 愛川清流太鼓や県立愛川高校の生徒による和太鼓演奏のほか、乗馬体験、モーターパラグライダーの飛行など多彩な催しも行われ、見物客らでにぎわった。

最終更新:10/5(水) 11:37

カナロコ by 神奈川新聞