ここから本文です

9年ぶりにモデルチェンジ。ホンダ、新型スーパースポーツ『CBR1000RR Fireblade SP』を発表

オートスポーツweb 10/5(水) 2:15配信

 ホンダは、10月4日からドイツのケルン市で開催されている世界最大級のモーターサイクルショー『インターモト』で、新型スーパースポーツ『CBR1000RR Fireblade SP』を発表した。

【画像】新型CBR1000RR

 9年ぶりのモデルチェンジとなったCBR1000RR。1992年に発売された初代CBR900RRから続くコンセプト「操る楽しみ」を継承しながら、さらに大幅な軽量化と出力向上を図るとともに、市販MotoGPマシンRC213V-Sのシステムをベースに開発された新たな電子制御システムが採用されている。

 車両にはモードセレクトが追加され、ライダーの好みや走行状況に合わせた出力特性の変更が可能となっている。また、バンク角を検知しコントロール性を向上させる新ABSシステムが搭載され、新型CBR1000RRのコンセプト、操る楽しみの最大化を意味する「トータルコントロール」が実現されているという。

 また、『CBR1000RR Fireblade SP』に加え、『CBR1000RR Fireblade SP2』も同時に発表。SP2はサーキット走行やレースでの使用を前提としており、吸排気バルブ、燃焼室、ピストンを新設計。エンジンには新型のシリンダーヘッドが搭載され、ホイールはマルケジーニ製アルミ鍛造ホイールが標準で装備されている。

 このSP2をベースとしたレーシング・キットの販売も予定されており、来年の全日本ロードレースや鈴鹿8時間耐久ロードレースで新型CBR1000RRが登場するかもしれない。

 なお、日本国内での発売も計画されているが、発売日は未定だ。


[オートスポーツweb ]

最終更新:10/5(水) 2:27

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]