ここから本文です

F1からアロンソ&バトン、MotoGPからマルケス&ペドロサ。ホンダサンクスデイは12月4日開催

オートスポーツweb 10/5(水) 17:58配信

 ホンダのモータースポーツファン感謝イベント『Honda Racing THANKS DAY 2016』が12月4日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで開催される。

談笑するフェルナンド・アロンソと佐藤琢磨 昨年の同イベントにて

 毎年オフシーズンに行われる同イベントは今年で9回目。今年もモータースポーツの魅力を多くの人に伝えるべく、国内外で活躍するホンダのトップドライバー/ライダーがもてぎに集結する。

 サイン会やサーキット同乗走行といったファンと選手が直接交流できるイベントはもちろん、歴代ホンダマシンによるデモンストレーション走行や、選手たちによるカートレースなど、ここでしか見ることができないイベントが用意されている。

 また、市販軽自動車ホンダN-ONEを用い、その手軽さから人気を博しているワンメイクレース『N-ONE OWNER'S CUP FINAL』や、同じく市販二輪車ホンダCBR250Rを使用したワンメイクレース『CBR250Rドリームカップ DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ 2016』を同イベント中に併催。CBR250ドリームカップには、MotoGPで活躍中のマルク・マルケスとダニ・ペドロサが出場予定だ。

 チケットは、前売り券が大人(18歳以上)1枚2000円。当日券は2500円。高校生以下は両チケットとも大人同伴に限り無料となる。

 前売券は10月7日(金)より、MOBILITY STATIONオンラインショッピングサイト、ツインリンクもてぎチケットセンター、主要コンビニエンスストア、各種プレイガイドなどで購入することができる。別途必要となる駐車券等の詳細、イベント内容、ライダー・ドライバーの最新情報は、Honda Racing THANKS DAY 2016ホームページ(http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2016/)をチェック!

[オートスポーツweb ]

最終更新:10/5(水) 23:46

オートスポーツweb