ここから本文です

県内で働く魅力学ぶ 富山国際大で県が学内就職セミナー

北日本新聞 10/5(水) 17:21配信

 富山国際大の3年生を対象にした学内就職セミナーが5日、富山市東黒牧(大山)の同大東黒牧キャンパスであり。約100人が県内で働く魅力を学んだ。

 定住促進に向け県が開催。就職コンサルタントの長井亮アールナイン社長が基調講演で、県内の火災・犯罪の少なさ、交通アクセスの良さ、物価の安さなどを挙げ「働きやすい環境がそろっている」と説明した。

 パネルディスカッションには大阪屋ショップ総務部人事課の奥野英樹さん、オークス本社人事総務部の森谷浩二さん、大栄建材総務経理部の北森敏成さんが参加。富山で働く魅力として「人が温かい」「幅広い業種がある」「満員電車がなく通勤が楽」などの意見が出された。

 セミナーは11月2日にも開く。富山大、高岡法科大でも順次実施する。

北日本新聞社

最終更新:10/5(水) 18:28

北日本新聞