ここから本文です

フラット35保証型取り扱い 北陸初、アルヒ金沢店

北國新聞社 10/5(水) 2:42配信

 不動ホールディングス(HD、金沢市)が運営する住宅ローン専門店「アルヒ金沢店」=同市泉野出町4丁目=は、長期金利固定住宅ローン「フラット35」の保証型の取り扱いを始めた。不動HDによると、保証型を扱うのは石川、富山両県で初めてとなる。

 保証型は、アルヒが審査と資金の貸し出しを担い、焦げ付いた場合に住宅金融支援機構がアルヒに対して差額を保証する仕組み。

 10月の適用金利は最大35年固定で0・96%からで、同機構が審査から貸し出しまでを担う「買取型」と比べ、金利が0・1~0・2%低くなる。石川県内の平均である2500万円を借り入れると、総支払額は35万~70万円安くなる。

 同HDの藤田一郎社長は「住宅購入を考える世帯にとってメリットが大きく、強力に推進したい」と話した。

北國新聞社

最終更新:10/5(水) 2:42

北國新聞社