ここから本文です

元なでしこ近賀が豪州クラブに移籍「新しい扉を開けるチャレンジ」

ゲキサカ 10/5(水) 15:07配信

 INAC神戸レオネッサは5日、元日本女子代表(なでしこジャパン)のDF近賀ゆかり(32)がオーストラリアのキャンベラユナイテッドFCに移籍すると発表した。23日に徳島で行うなでしこリーグ1部18節のコノミヤ・スペランツァ大阪高槻戦がINACでの最後の試合となる。

 近賀は2011年に日テレからINACに加入。14年にアーセナルに移籍したが、翌年よりINACに復帰していた。なでしこリーグ通算223試合で34得点。なでしこジャパンには今年3月のリオデジャネイロ五輪予選まで選ばれており、Aマッチ通算100試合出場を達成していた。

 2度目の海外移籍を決断した近賀は、「INACで学んだ多くの事を生かし、近賀ゆかりらしいプレーを全面に出して、新しい扉を開けるチャレンジをしたい」と意気込みを語っている。

最終更新:10/5(水) 16:58

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合