ここから本文です

リアルスティールが毎日王冠回避 天皇賞に直行

netkeiba.com 10/6(木) 12:48配信

 9日の毎日王冠に出走予定だったリアルスティール(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)が、同レースを回避することがわかった。

 同馬は5日に栗東坂路で最終追い切りを行い、この日の一番時計となる4F51秒5をマークしていたが状態が戻りきっていないと判断されたため、出走を見送ることとなった。今後は天皇賞・秋に直行する予定。

最終更新:10/6(木) 13:15

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革