ここから本文です

安藤裕子、松本隆、矢野顕子らが出演!京都で新たなフェス開催

チケットぴあ 10/6(木) 11:14配信

12月3日(土)・4日(日)に京都府・北野天満宮 紅梅殿と上七軒歌舞練場で日本の伝統文化と音楽を融合させたフェス『KYOTO NIPPON FESTIVAL』の開催が決定した。

同フェスは2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催決定を受け、日本への知識や興味を深めるために開催。京都の名所・名跡・伝統文化とゆかりの深い場所で、継続的に世界に向けて音楽、アート、食文化、さらには数々の日本の伝統文化の魅力を発信していく。

北野天満宮 紅梅殿では12月3日(土)に大橋トリオ、片平里菜、川畑要 (CHEMISTRY)が出演。4日(日)に安藤裕子、bird、向井秀徳アコースティック&エレクトリックが出演。上七軒歌舞練場では12月3日(土)に「松本隆の世界 ~風のコトダマ~ 京都session」と題し、横笛奏者の藤舎貴生プロデュースによる公演を実施。松本隆やクミコらが出演する。4日(日)には矢野顕子による「矢野顕子 ふたりでジャンボリー」を開催。ゲストに上妻宏光を迎える。

ライブのほかに、京都吉兆がプロデュースするフード&カルチャーコート。2017年に創設555周年を迎える華道の大家・池坊の次期家元によるオープニングセレモニー。池坊の講師陣によるいけばな教室の開設。名門・立命館大学による外国人観光客向けの漢字ワークショップが開催される。

チケットの一般発売に先駆けて、オフィシャル先行を実施中。受付は10月12日(水)午後11時59分まで

■KYOTO NIPPON FESTIVAL ~Autumn Leaves 2016~
12月3日(土)北野天満宮 紅梅殿(京都府) 開場 16:30 / 開演 17:00
出演:大橋トリオ / 片平里菜 / 川畑要 (CHEMISTRY)
12月4日(日) 北野天満宮 紅梅殿(京都府)開場 16:30 / 開演 17:00
出演:安藤裕子 / bird / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック

「松本隆の世界 ~風のコトダマ~ 京都session」
12月3日(土)上七軒歌舞練場(京都府)開場 18:00 / 開演 18:30
プロデュース:藤舎貴生(横笛奏者)
出演:松本隆(作詞家) / 若村麻由美(役者) / クミコ(シンガー) / 藤舎貴生(横笛奏者)
「矢野顕子 ふたりでジャンボリー」
12月4日(日)上七軒歌舞練場(京都府)
<第一部> 開場 14:00 / 開演 14:30
<第二部> 開場 18:00 / 開演 18:30
出演:矢野顕子 <ゲスト>上妻宏光

最終更新:10/6(木) 11:14

チケットぴあ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]