ここから本文です

ティーンエイジ・ファンクラブ、7年ぶりのジャパン・ツアーが決定

CDジャーナル 10/6(木) 17:00配信

 1980年代末の結成以来、グラスゴーのギター・ポップ・シーンを代表する存在として活躍。今年9月にはニュー・アルバム『ヒア』を発表し、ぬくもりに満ちた歌の数々を届けてくれたバンド、ティーンエイジ・ファンクラブ(TEENAGE FANCLUB)の約7年ぶりとなるジャパン・ツアー〈Hostess Club & Creativeman Presents Teenage Fanclub〉が決定。2017年3月3日から5日まで、神奈川・横浜 BAY HALL、東京・六本木 EX THEATER ROPPONGI、大阪・梅田 CLUB QUATTROの3ヵ所で開催されます。

 チケットは、10月22日(土)の一般発売に先駆け、10月7日(金)からHostess Entertainmentメルマガ会員とCreativeman 3A会員を対象とした先行予約受付がスタート。詳細は公演の特設ページ(ynos.tv/hostessclub/schedule/20170303.html)をご覧ください。

 ティーンエイジ・ファンクラブはアルバムのリリースに合わせたアメリカ / カナダ・ツアーを10月12日のトロント公演から開始。25日にデトロイト公演を終えた後、11月からは英国ツアーを行ないます。

最終更新:10/6(木) 17:00

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]