ここから本文です

「ディア・ハンター」デ・ニーロ&C・ウォーケン38年ぶり再共演

映画.com 10/6(木) 5:00配信

 [映画.com ニュース] 1978年の戦争映画の傑作「ディア・ハンター」で親友同士を演じ、ともにブレイクしたロバート・デ・ニーロとクリストファー・ウォーケンが、同作以来約38年ぶりに共演することがわかった。

 米Deadlineによれば、ふたりの再共演作となるのは「The War With Grandpa(原題)」。タイトルにWar(戦争)とあるものの、「ディア・ハンター」とはかけ離れたファミリーコメディだ。米作家ロバート・キンメル・スミスの同名児童小説の映画化で、ある日一緒に暮らすことになった祖父(デ・ニーロ)と孫息子との、ベッドルームをめぐる戦いを描く。ウォーケンは、本作でもデ・ニーロの親友役を演じる。

 「The War With Grandpa(原題)」はほか、ユージン・レビ(「ドッグ・ショウ!」)が共演。「アルビン 歌うシマリス3兄弟」のティム・ヒル監督がメガホンをとり、「ゲット スマート」のマット・エンバー&トム・J・アッスルが脚本を手がける。

 ウォーケンがペットショップのオーナー役で出演した、ケビン・スペイシーが猫になってしまうというコメディ「メン・イン・キャット」は、11月25日から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で公開。

最終更新:10/6(木) 5:00

映画.com