ここから本文です

H28年度国家公務員採用一般職試験(高卒程度)、第1次試験合格者10/6発表

リセマム 10/6(木) 10:31配信

 人事院は10月6日、平成28年度国家公務員採用試験(高校卒業程度)のうち、国家公務員採用一般職試験と税務職員採用試験の第1次試験合格者を発表した。合格者の受験番号のほか、合格点や平均点を公開している。国家公務員採用一般職試験のうち、高卒者試験は13,393人が受験を申し込み、3,286人が第1次試験に合格した。

国家公務員採用試験 合格者受験番号

 一般職試験は、定型的な事務をその職務とする係員の採用試験。高卒者試験はその年の4月1日において、高校卒業後2年を経過していない者などが受験できる。社会人試験(係員級)は、4月1日において、高校卒業後2年を経過している者などが受験対象。いずれも9月4日に第1次試験が行われ、10月6日午前9時に第1次試験合格者発表が行われた。

 人事院が更新する「国家公務員試験採用情報NAVI」では、それぞれの第1次試験合格者の受験番号を公開している。掲載期間は10月13日まで。国家公務員試験採用情報NAVIではそのほか、試験実施状況や平均点、合格点などを公開している。

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:10/6(木) 10:52

リセマム