ここから本文です

身長2m超!SW「ローグ・ワン」新ドロイドの写真解禁、腕に帝国軍のマークが

映画ナタリー 10/6(木) 5:00配信

12月16日に封切られる「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の新たな写真が解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このたび公開されたのは、身長2m16cmのドロイドK-2SOと主人公のジン・アーソ、K-2SOを反乱軍に仲間入りさせた情報将校キャシアン・アンドアの3ショット。なおK-2SOの腕には帝国軍のマークが確認できる。

キャシアン役のディエゴ・ルナは「キャシアンとK-2SOはお互いのことを長い間知っているんだ。キャシアンはずっと反乱軍にいてとても寂しい人。そんなキャシアンの唯一の友人がK2なんだ」と、自身が演じたキャラクターとK-2SOが親しい関係にあることを明かす。また監督のギャレス・エドワーズは、タフで自信に満ちており忠誠心を持ったK-2SOについて「C-3POとは正反対」と言及し、「K-2SOは見た目はドロイドだけど、性格的にはチューバッカに近いね」と説明している。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」は、帝国軍の要塞“デス・スター”の設計図を手に入れるというミッションに、反乱軍の寄せ集め極秘チーム“ローグ・ワン”が挑むさまを描いた作品。フェリシティ・ジョーンズ、ドニー・イェン、フォレスト・ウィテカー、マッツ・ミケルセン、チアン・ウェンらが出演に名を連ねる。



(c)2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

最終更新:10/6(木) 5:00

映画ナタリー