ここから本文です

俳優・半田健人、小田急ロマンスカーを舞台にした自作ラブ・ソングでCDデビュー

CDジャーナル 10/6(木) 17:00配信

俳優・半田健人、小田急ロマンスカーを舞台にした自作ラブ・ソングでCDデビュー

俳優・半田健人、小田急ロマンスカーを舞台にした自作ラブ・ソングでCDデビュー

 「仮面ライダー555」をはじめ多くの作品で味のある演技を披露している俳優、半田健人。歌謡曲や鉄道に造詣が深い趣味人としての一面でも知られる彼が、小田急ロマンスカーを舞台にした自作ラブ・ソング「十年ロマンス」を10月26日(水)にリリース、CDデビューを果たします。

 「十年ロマンス」は半田自ら作詞・作曲・編曲を手がけ、ロマンスカーを愛するあまり、歌詞の舞台もロマンスカーに設定。ジャケットもロマンスカーをバックに撮影された入魂の仕上がりです。同じく半田の手になるカップリング曲「美しいままで」では、1970年代の沢田研二を彷彿させるグラマラスなメロディを歌い上げています。

 なお10月9日(日)には、東京・タワーレコード渋谷店の4階イベントスペースにて15:00よりシングル発売を記念した初の歌唱イベントを開催。

最終更新:10/6(木) 17:00

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]