ここから本文です

前戦優勝のリカルド、『シューイの味』と『ジローの寿司』を語る

TopNews 10/6(木) 18:09配信

レッドブルのダニエル・リカルドが、レッドブルジャパン本社(渋谷区)で行われたF1日本GP直前メディアインタビューで『シューイの味』と『ジローの寿司(すきやばし次郎)』を語った。

●【画像集】レッドブルの2人がやんちゃなクルマで渋谷を走り回る

■シューイはどんな味だった?

おそらく一年で最も暑く汗を大量にかくだろうF1マレーシアGPで2年ぶりの勝利を挙げたばかりのダニエル・リカルド。その表彰台では公約通り、自らのシューズでお酒を飲む『シューイ』でシャンパンを飲んでみせた。そのお味はどんなものだったのか?

リカルドは満面の笑みで次のように答えている。
「マレーシアは汗をたくさんかくから不向きだったかもしれないね!(笑)だけど楽しめたよ。ニコ(ロズベルグ)は渋い顔をしていたけど(笑)」

■ジローの寿司はどうだった?

インスタグラム(Instagram)でフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)が公開した写真には、寿司を楽しむリカルドも写っていた。記者団から「ジロー寿司(すきやばし次郎)はどうだった?」と質問が飛ぶと、ジローの寿司は食べられなかったようだ。

「日本に着いてからすぐに向かったんだけど、残念ながら予約がいっぱいだったんだ。今から予約しておくよ。もちろん来年の予約だけどね!でもとても美味しい日本食を楽しめているし、今夜も東京のレストランへ行ってみるよ。日本の食べ物とおもてなしがお気に入りなんだ」

日本を満喫している陽気なリカルドは、F1日本GPでも連勝を狙う。

最終更新:10/6(木) 19:40

TopNews

なぜ今? 首相主導の働き方改革