ここから本文です

『アトム:時空の果て』島崎信長と佐藤聡美の参加が決定! 新たなストレッチゴールも発表

インサイド 10/6(木) 12:58配信

アクティブゲーミングメディアは、iOS/Android/PCソフト『アトム:時空の果て』の開発支援を求めるクラウドファンディングにて、新たな目標を設定したと発表しました。

【関連画像】

手塚プロダクションとアクティブゲーミングメディアがタッグを組み、また多彩なクリエイターの参加が明らかとなっている『アトム:時空の果て』。本作は、「鉄腕アトム」をはじめとする手塚治虫キャラクターたちが作品の垣根を越えて結集し、サイバーパンクな未来世界を舞台にまったく新しい物語を綴る、デッキ構築型カードゲームです。


本作の開発を支援するクラウドファンディングがMakuakeにて行われていますが、目標額となる200万円を先日達成。そしてこのたび、新たな目標となるストレッチゴールを発表し、また島崎信長さん(※「崎」は、正しくは山へんに「竒」)と佐藤聡美さんの参加も明らかとなりました。クラウドファンディングの終了までに支援額がどこまで伸びるのか、今後の動向にも目が離せません。



■800万を突破して、音声収録とエフェクトを追加したい!!
カードアニメーションといったエフェクト等を追加し、臨場感あふれるバトルシーンを演出。人気声優陣による音声収録。

■1,500万を突破して、人気声優と山岡晃さんによるイベントを開催したい!!
イベントには、合計10,000円以上の支援をして下さった方全員をご招待。会場までの交通費等は各自負担となります。

(C)Tezuka Productions
(C)ActiveGamingMedia

最終更新:10/6(木) 12:58

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]