ここから本文です

ムロツヨシ、山田孝之と飲めない日々に嘆く「ほかの男のところに行ったのがさみしい」

cinemacafe.net 10/6(木) 13:42配信

深夜ドラマの中でもカルト的人気を誇る「勇者ヨシヒコ」シリーズの最新作「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の第1話先行試写会&記者会見が10月6日(木)に行われ、おなじみの出演陣となった山田孝之、木南晴夏、ムロツヨシ、佐藤二朗、宅麻伸と福田雄一監督が登壇した。撮影中、毎日のように山田さんと飲んでいたというムロさんは「恋人かのように2人で飲んでいたのに、終わったらパッとなくなって…。もう私じゃない誰かほかの男のところに行ったのがさみしくて」とムロ節をふるい、山田さんを笑わせていた。

【写真】山田孝之&木南晴夏&ムロツヨシ&佐藤二朗&宅麻伸&福田雄一監督/登壇者

2011年、2012年と続いたドラマシリーズの4年ぶりの新作となる「勇者ヨシヒコと導かれし七人」は、山田さん演じる真面目で正義感が強くお人好しな勇者と、仲間たちが繰り広げるアドベンチャー作品。再び闇に包まれた世界を救うため立ち上がった彼らの、パワーアップした冒険を描く。

この日、「勇者ヨシヒコ検定」で満点を取った選ばれしファンおよそ30人とともに第1話を鑑賞した出演者たち。主演の山田さんは、「自分たちが笑っていたので、(反応が)わからない(笑)」と言うと、ムロさんも「本当に面白かった。でも…、自分たちがやりすぎて、視聴者の方が引いていないかなって思う。今回どこまで許してくれるんだろうって…」と不安げな顔をのぞかせる。それもそのはず、第1弾、第2弾をゆうに超えるお遊びが詰まっていて、仏の演技を爆発させた佐藤さんは、「これ公共の電波で流しちゃダメ」と言い、宅麻さんも「最後の作品を『勇者ヨシヒコ』にしたくない(笑)」と独特の表現で期待をあおる。

5月に第3弾の情報を解禁して以来、「勇者ヨシヒコと導かれし七人」オフィシャルのTwitterの内容がニュースになったりと、何かと話題になっている。山田さんは「ムロさんの酔った姿はまだいっぱいありますけど、本当に出せないレベル。動画です」とネタがまだまだあると匂わせた。恥ずかしがるムロさんをものともせず、山田さんは、「いつも楽しそうだから撮っているんです。写真もいろいろあるので、しかるべきタイミングで…、毎週木曜日かOAの当日に出します」と発信していくことを宣言していた。

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」はテレビ東京系にて、10月7日(金)深夜0時12分より放送開始。

最終更新:10/6(木) 13:42

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]