ここから本文です

ナオト・インティライミ ファンと大接近の感謝祭を開催

エキサイトミュージック 10/6(木) 16:30配信

ナオト・インティライミのオフィシャルファンクラブ“FCインティライミ”会員限定の『FCインティライミファン感謝祭2016』の最終公演が9月23日、東京EX THEATER ROPPONGIで行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ファン感謝祭では、通常のライブとは違い、ファンクラブならではのコーナーが盛りだくさん。「楽曲のひ・み・つ」のコーナーでは、今までにリリースした曲の“デモ曲”と呼ばれる完成前の状態の楽曲を振り返りながら楽曲の誕生エピソードを紹介。9月14日に発売されたばかりのアルバム『Sixth Sense』に収録されている「Carpe diem(カルペ・ディエム)」はイベントのリハーサル中に始まったセッションから生まれた曲というここでしか聞くことのできない話がたくさん飛び出した。

昨年のファン感謝祭でも大好評だった「ナオトに聞きたい!!」では、ファンから寄せられた質問にナオトが答え、悩みながらも率直に答える姿に会場も温かい空気に包まれた。

その他にも最近ナオトがはまっているという「ゴルフパターの真剣勝負」や、全員での「記念撮影」などが行われ、最後のライブコーナーではファン感謝祭だからこそ聞きたい!!というファンの方からのリクエスト1位「てのひら」(シングル『いつかきっと』収録曲)を歌唱してイベントは終了。最後にはナオトからのサプライズとして、一人ひとりにポストカードが手渡しされた。ファンとの距離が近く、ファンを大切に想うナオトとの思いがたくさん詰まったファン感謝祭だった。

ナオト・インティライミは11月から全国5都市をまわる『ナオト・インティライミ アリーナツアー 2016 Sixth Sense』を予定している。

最終更新:10/7(金) 16:15

エキサイトミュージック

なぜ今? 首相主導の働き方改革