ここから本文です

松山、遼、スコット超豪華ペアリング決定!国内最高峰メジャーで実現

デイリースポーツ 10/6(木) 6:04配信

 「男子ゴルフ・日本オープン」(13日開幕、狭山GC=パー70)

 日本ゴルフ協会(JGA)は5日、男子ゴルフの国内最高峰メジャーとなる日本オープン(13日開幕、埼玉・狭山GC)の予選ラウンドの組み合わせを発表し、世界ランキング18位の松山英樹(24)=LEXUS、石川遼(25)=CASIO、世界6位のアダム・スコット(36)=オーストラリア=の3人が同組となった。

 第1日の13日は午前11時35分に1番から、14日は同7時35分に10番からスタートする。

 松山と石川はともに2012年大会以来、4年ぶりの出場。松山はプロ転向後、初出場となる。14年から3年連続3回目の出場となるスコットは昨年大会の開幕前、松山と石川の不在を嘆き、「ナショナルオープンは最も大事な試合の1つ。自分が2人を連れてくる」と“競演”を呼び掛けていた。

 米ツアーを主戦場とする3人にギャラリーが集中することを想定し、JGAはラウンドに同行する警備員を増員する方針。また、メディア側に対し、取材人数を制限する規定を設けるなど、豪華競演への対応に早くも大わらわとなっている。

最終更新:10/6(木) 7:31

デイリースポーツ