ここから本文です

ANA、東京2020オリンピック・パラリンピックの機体デザインコンテストを実施へ

レスポンス 10/6(木) 12:45配信

全日本空輸(ANA)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルパートナーとして「東京2020機体デザインコンテスト」を実施する。

ANAでは、東京オリンピック2020大会の成功や、大会の基本ビジョン「全員が自己ベスト」、「多様性と調和」、「未来への継承」実現への思いを込めて、2018年に特別塗装機を就航させる計画。

この特別塗装機の機体デザインを公募する。応募テーマは「つなごう世界を、つなごう未来へ HELLO BLUE, HELLO FUTURE ~2020を、みんなの滑走路にしよう~」。大賞作品に採用されたデザインの特別塗装機「ボーイング777-200型機」1機は、2018年1月に国内線に就航する予定。

応募期間は11月30日まで。

大賞作品の応募者にはANA国内線往復ペアチケットを、入賞者には、ANAオリジナル記念品を進呈する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:10/6(木) 12:45

レスポンス