ここから本文です

韓国代表ソン・フンミン、W杯予選へ疲労の影響なし 「コンディションが良いのは事実」

ISM 10/6(木) 12:02配信

 2018年W杯アジア最終予選は6日に第3節の試合が予定され、グループAの韓国はホームにカタールを迎える。ソン・フンミンは、2連敗中のカタールが相手でも、難しい試合になると気を引き締めた。

 ここまで1勝1分けの韓国。チームを牽引する存在として期待が寄せられているのは、所属先のトッテナム(イングランド)で好調のソン・フンミンだ。今シーズンはプレミアリーグですでに4ゴール挙げ、チャンピオンズリーグでも1得点をマーク。そのほかアシストも2つ記録するなど結果を残しており、9月のプレミア月間最優秀選手にも選出される充実の時期を過ごしている。

 プレミアで2位につけるチームの中心として活躍し、ロンドンからの長距離移動を経て3日にソウルへ到着したソン・フンミン。疲労の影響も懸念されるが、「調子は良いよ」「試合日にはかなり良い状態になっていると思う。昨シーズンと大きく変わってはいないが、自分のコンディションが昨季よりも良いのは事実だね」と、体調に問題はないとした。

 対戦相手のカタールは、開幕2連敗。W杯出場権獲得レースからの脱落を避けるために、是が非でも勝利が欲しい状況となっている。一方の韓国も、前節はシリアとスコアレスドローに終わり、プレッシャーはかかっている。5日後にはイランとのアウェイ戦を控えているだけに、ホームで勝ち星を逃すことは許されないだろう。

 ソン・フンミンは「シリア戦では2ポイントを落としてしまった。今はカタール戦のことしか頭にない。カタールのような相手とのホームゲームでは大量得点が可能と考えている人がいる。しかし、彼らだって良いチームだし、このような試合は難しいゲームになるんだ」とコメント。一筋縄ではいかないと警戒を強め、目前のカタール戦に照準を合わせている。(STATS-AP)

最終更新:10/6(木) 12:02

ISM

スポーツナビ サッカー情報