ここから本文です

全国の女児に好評のアニメ「ヒミツのここたま」初映画化決定!

映画.com 10/6(木) 18:30配信

 [映画.com ニュース] 全国の4~6歳の女児から高い人気を博しているテレビ東京系アニメ「かみさまみならい ヒミツのここたま」が初めて映画化され、2017年ゴールデンウィークに公開されることがわかった。小学校5年生の主人公・四葉こころと、色えんぴつから誕生した“ここたま”のラキたまが、スクリーンで活躍する。

 ここたまは、人間が大切にした物への思いから生まれた“物の神”。不器用だが心優しい女の子・こころと、一人前の神になることを目指すラキたまの日常をハートウォーミングに描く。映画の舞台は、一人前の神だけが入ることができる「ここたま界」。ここまでベールに包まれていたその全ぼうが明らかになる。

 本作は2015年9月にバンダイが発売した玩具シリーズが原案。ここたまが住む様子を再現した玩具「おおきなここたまハウス」は、発売から3カ月で同年の年間女児玩具販売金額で第1位に輝いた。テレビ東京系で毎週木曜午後5時55分から放送。「映画 かみさまみならい ヒミツのここたま」は、17年ゴールデンウィークに公開される。

最終更新:10/6(木) 18:30

映画.com