ここから本文です

名前が露骨すぎるだろ! リストバンド型のモバイルバッテリー「ウォッチャGO」登場

ねとらぼ 10/6(木) 8:10配信

 「モバイルバッテリーで充電をしながらスマホを使いたい」――そんな場面で役立ちそうな、リストバンド型バッテリー時計「ウォッチャGO」が、サンコーレアモノショップから発売されました。なんという露骨な名前!

【手首に付けた様子】

 「ウォッチャGO」はデジタル時計が内蔵されたモバイルバッテリー。リストバンド型なので、充電をしながらスマホを使いたい時にバッテリーを手に持つ必要がありません。

 バッテリー容量は2000mAhで、1本でiPhoneとAndroidの両方のスマホに対応するケーブル(Lightning/microUSB充電ケーブル)と、USB変換コネクター(microUSB-USB)が付属しており、PCやUSBチャージャーから充電して使用します。充電時間は2時間程度。

 ウォッチャGOの販売価格は2980円(税込)。ベルトは柔らくて丈夫なシリコン製で、手首周りは217~230ミリに対応、本体の重さは84グラムです。詳細の確認や申込はサンコーレアモノショップからどうぞ。

最終更新:10/6(木) 8:10

ねとらぼ

なぜ今? 首相主導の働き方改革