ここから本文です

パンチ浜崎&サルゴリラ児玉、演劇ユニットWBBの新作公演で宇宙へ

お笑いナタリー 10/6(木) 12:01配信

ザ・パンチのパンチ浜崎、サルゴリラ児玉が演劇ユニット・WBBの第11回公演「スペーストラベロイド」に出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

WBBはジャニーズ事務所所属の俳優・佐野瑞樹と、演劇ユニット*pnish*のリーダー・佐野大樹による兄弟ユニット。今年5月に行われた彼らの第10回公演「懲悪バスターズ」にはロンドンブーツ1号2号・田村亮が出演していた。

「スペーストラベロイド」は、2050年を舞台にした“スペースコメディ”。アンドロイドと行く宇宙旅行(=スペーストラベロイド)の開業前のテストフライトで起きた騒動が描かれる。パンチ浜崎はアンドロイドを壊してしまった友人をかばうためにアンドロイドのふりをしている男、児玉は自由奔放なスペースシップの乗組員として登場。2人のコメディアンぶりに期待しよう。

公演の会場は東京・赤坂RED/THEATERで、上演期間は12月3日(土)から12月11日(日)まで。10月23日(日)にチケットぴあ、イープラス、ローソンチケットにてチケットが発売される。

WBB vol.11「スペーストラベロイド」
日にち:2016年12月3日(土)~12月11日(日)
会場:東京・赤坂RED/THEATER
料金:5800円
チケット:10月23日(日)10:00にチケットぴあ、イープラス、ローソンチケットにて発売。

最終更新:10/6(木) 12:01

お笑いナタリー