ここから本文です

ベトナムに法人設立 常葉のエスポアール 製造力強化へ

福島民報 10/6(木) 10:37配信

 福島県田村市常葉町の衣料品製造・販売業「エスポアール」は5日までに、ベトナムに現地法人「エスポアールベトナム」を設立した。同国北部のハナム省フーリー市に建設していた新工場も稼働し、主力商品の製造力強化を狙う。
 エスポアールは昭和63年に創業。大手スポーツ用品メーカーなどのスポーツウエアやユニホームなどの企画から製造までを手掛けている。田村市の本社をはじめ、新潟県阿賀野市と中国に生産拠点がある。
 現地法人の資本金は4億円。現在、250人体制で日本向けのスポーツ用品を生産している。今後は従業員350人体制、年間売上高20億円を目指す。
 開業式では、現地法人の杉山直之社長がハナム省人民委員会のブ・ダイ・タン副知事と握手を交わし、開業を喜んだ。

福島民報社

最終更新:10/6(木) 12:16

福島民報

なぜ今? 首相主導の働き方改革