ここから本文です

2002W杯の主役たち、疎外階層の子供たちのため再び集結

WoW!Korea 10/6(木) 11:08配信

パク・ハンソ前尚州尚武監督と2002年ワールドカップのメンバー、そしてプロを引退した元選手らが、疎外階層の子供たちのため再び集結する。

 ベスト4進出を叶えた2002年ワールドカップ当時、主席コーチを務めたパク・ハンソ前監督は、10月から11月の2か月間、サッカーが好きな疎外階層の青少年およそ400人を対象とした「大韓体育会と共にするパク・ハンソリーダーシップ サッカー教室」を開催する。

 特に、今回のイベントには2002年ワールドカップの主人公であるキム・ナミル、キム・テヨンらが参加し、サイン会やサッカークリニックをおこなう。また、釜山や蔚山などで活躍したキム・テミン、パク・ビョンギュをはじめ、プロを引退した元選手らが才能寄付に乗り出す予定だ。

最終更新:10/6(木) 11:08

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。