ここから本文です

ピコ太郎、原宿で「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」を生披露!「全部自腹でやっています」

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/6(木) 12:43配信

10月4日、AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」の人気プログラム「古坂大魔王&LiSAのカツアゲ!」に、あのピコ太郎が登場し、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」を生披露した。

【詳細】「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」MVはこちら

■“ピコ太郎”のプロデューサー・古坂大魔王、「PPAP」のウラ側を語る!
「古坂大魔王&LiSAのカツアゲ!」は、お笑いタレントの古坂大魔王と歌手のLiSAが、ゲストとトークしながら、ゲストのあらたな魅力を引き出していく1時間のバラエティ番組。

番組冒頭、LiSAが「親戚から、ピコ太郎の真似をやっている動画が送られてきました」と、古坂大魔王がプロデュースする謎のシンガーソングライター、ピコ太郎の反響を話すと、古坂は「一押しアーティストなんです。僕がプロデュースしたわけなのですが、全部自腹ですからね! 何十万円も払っているからね!」と誕生のウラ側を明かした。

■ピコ太郎、登場! 生放送で「PPAP」初披露!!
番組後半、「ピコ太郎が来ていると思うから、迎えに行ってくる」と席を外した古坂。そして、再生回数2,000万回を突破し、国内外で注目を集めている「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の動画のBGMが流れると、ド派手な金色の衣装でピコ太郎が登場!

本人が現れると、この日のもう1組のゲスト、東京パフォーマンスドールのメンバーも大盛り上がりで「キャー!」「うれしい!!」と歓喜の声で迎えた。

ピコ太郎はマイクの匂いを嗅ぎながら「お相撲さんの膝の裏のニオイがします」と独特な表現をしたりしながら、「それでは私の代表曲、世界平和・宇宙・家族愛・いとこ・はとこ愛をテーマにした曲、聴いてください。ペンパイナッポーアッポーペン」と言ってスタジオで話題の「PPAP」を生披露!

一曲が終わるとスタジオの全員が感激して絶叫。「みんなで踊ってみたいです」「一緒に踊りたかった~!」とコメントし、大いに盛り上がった。

番組情報
Abema TV「古坂大魔王&LiSAのカツアゲ!」
10/04(火)21:00~22:00 ※初回放送
MC:古坂大魔王、LiSA
ゲスト:東京パフォーマンスドール、ピコ太郎
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

AbemaTV
https://abema.tv/

ピコ太郎 オフィシャル Twitter
https://mobile.twitter.com/pikotaro_ppap/

最終更新:10/6(木) 12:43

M-ON!Press(エムオンプレス)

なぜ今? 首相主導の働き方改革