ここから本文です

北、開城市に故金日成・正日父子の銅像現る=除幕式を開催

WoW!Korea 10/6(木) 17:07配信

北朝鮮が、開城(ケソン)市に故金日成(キム・イルソン)・正日(ジョンイル)父子の銅像を完成させた。北朝鮮の官営メディア「朝鮮中央通信」が6日、報道した。

 通信は「偉大なる金日成同志と金正日同志の銅像を開城市に高く崇めた」とし、「除幕式が5日、おこなわれた」と伝えた。

 通信によると、序幕式には金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長、崔竜海(チェ・リョンヘ)党政治局常務委員をはじめ関係部門の幹部や人民軍将兵らが出席したという。

 なお、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長はこの日の序幕式に参加せず、花篭のみを贈ったと通信は伝えている。

最終更新:10/6(木) 17:07

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。