ここから本文です

坂口杏里 AV界で「トップになりたい」と宣言

デイリースポーツ 10/6(木) 19:40配信

 AV界に転身したタレント・坂口杏里(25)が6日、自身のツイッターで、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(40)との交際について「ビジネスじゃない」と話題作りのための偽交際疑惑を否定した。

 この日は、ツイッターに寄せられた「ことぅーげさんの『一度愛した女性として応援してる』っていうコメント感動した ビジネス交際とかマスコミ関係が騒いでたけどANRIちゃんとことぅーげさんの関係はビジネスじゃなくて真実の愛だったんだよ!って超大声で言いたい!!!!!!」というメッセージに対し、「大好きだったょ」と訴え、「ビジネスじゃない」とビジネス交際疑惑を否定した。

 小峠は5日夜に放送されたTBS系「リンカーン芸人大運動会」に出演し、「一度愛した女として、全力で応援しますよ!頑張ってください!!」と絶叫。「デビューしたからにはトップを取ってきただきたい!」と温かいメッセージを送っていた。

 2人の交際は14年10月、水族館デートの写真が報じられて発覚。その後、写真週刊誌でベッド写真が“流出”するなど、話題をふりまいたが、15年6月に破局していた。小峠によると、昨年12月に会ったのが最後という。

 坂口は、AVデビューの際の芸名と同じ「ANRI」名義で9月14日にツイッターを開設。「ANRIです 10/1☆MUTEKIデビュー みなさんよろしくお願いします」と書き込み、人気セクシー女優の明日香キララをフォローするなどしていた。

 10月2日には「10/1MUTEKIさんからデビューしました」とAVデビューを報告。初のAV作品のタイトルは、小峠の「なんて日だ!」を英語にした「芸能人ANRI What a day!!」だった。

 6日のツイッターでは、AV転身について「芸能からこの世界に飛び込んで、不安だらけでストレスばっかりな毎日だったけど、やるからには誰に何を言われてもどれだけストレス抱えてもトップになりたいなー」と、小峠の「トップを取って」という言葉に反応してツイートした。

 また、一時、過激なダイエットで体重が40キロまで激やせしたが、今は57・7キロであることも報告している。

最終更新:10/6(木) 20:12

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]