ここから本文です

日本、原口元気が2試合連続先制弾!

デイリースポーツ 10/6(木) 20:03配信

 「W杯アジア最終予選、日本-イラク」(6日、埼玉スタジアム2002)

 前半26分、日本がFW原口元気のゴールで先制した。

【写真】チームメートと喜びを分かち合う原口

 自陣でボールを奪った日本は、この日、先発でトップ下に入った清武が持ち上がった。右サイドの本田に預けてから、再び清武がパスを受けた。

 深くえぐった位置からゴロでパス。ニアサイドに走り込んだ原口が、相手GKの目の前で右足かかとでシュート。GKの股を抜いてゴールを決めた。

 原口の日本代表でのゴールは9月6日のW杯最終予選・タイ戦の先制ゴールに続く2試合連続。代表通算4ゴール目となった。

最終更新:10/6(木) 21:31

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革