ここから本文です

「Q.E.D. 」の加藤元浩、初サイン会!ミステリー“小説”&マンガ2冊の刊行記念

コミックナタリー 10/6(木) 20:10配信

加藤元浩の初サイン会が、11月5日に神奈川・有隣堂横浜駅西口コミック王国にて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

サイン会に参加するための整理券は、10月10日10時より電話で受け付け開始。10月7日発売の小説「捕まえたもん勝ち! 七夕菊乃の捜査報告書」、10月17日発売の「Q.E.D. iff ―証明終了―」5巻、「C.M.B. 森羅博物館の事件目録」33巻のうち、いずれか1冊を予約・購入した先着100名に渡される。満員に達しなかった場合、11日以降は店頭でも予約を受け付ける。

「捕まえたもん勝ち! 七夕菊乃の捜査報告書」は、加藤が執筆した長編ミステリー小説。元アイドルという経歴のせいで、捜査一課のお飾りとして邪険に扱われる刑事・菊乃の前に、心理学者の草辻蓮蔵が現れる。彼とともに、菊乃は事件の真相に近づいていく。

加藤元浩サイン会
日時:2016年11月5日(土)14:00~
会場:有隣堂横浜駅西口コミック王国

最終更新:10/6(木) 20:10

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]