ここから本文です

ドラマ「プリンセスメゾン」深川麻衣も出演!森川葵演じる主人公のいとこ役

コミックナタリー 10/6(木) 20:51配信

池辺葵原作によるテレビドラマ「プリンセスメゾン」の追加キャストが発表された。

新たに出演が発表されたのは、元乃木坂46の深川麻衣。森川葵演じる主人公・沼越幸のいとこである沼越えつ子役を務める。そのほかこれまでに出演が発表されていたキャスト陣の役どころも明らかに。高橋一生は伊達政一役を、陽月華は要理子役を、舞羽美海は阿久津マリエ役を、志尊淳は奥田直人役を担当する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

なお小学館のWebマンガサイト・やわらかスピリッツでは、色紙のプレゼント企画を実施。森川、高橋、陽月、舞羽、志尊、深川のサインと、池辺によるイラストが描かれたサイン色紙がそれぞれ1名に進呈される。応募方法などの詳細は、やわらかスピリッツの特設ページにて確認しよう。また同ページではキャスト6名やスタッフ、池辺からのコメントも掲載されている。

「プリンセスメゾン」は自らの家について考える女性を描く群像劇。“運命の物件”を求め1人でモデルルームを回り続ける主人公・沼越さんをはじめとする独身女性が、それぞれの理想のマイホームについて考えたり探したりする姿を淡々と描く。単行本の最新3巻は10月19日に発売される予定だ。

テレビドラマ「プリンセスメゾン」
放送局:NHK BS プレミアム
原作:池辺葵
脚本:高橋泉、松井香奈
制作統括:出水有三(NHK)、齋藤寛朗(カズモ)
演出:池田千尋、大橋祥正
日時:2016年10月25日(火)より毎週火曜日23:15~23:44(全8回)
出演:森川葵、高橋一生、陽月華、舞羽美海、志尊淳、深川麻衣 ほか

最終更新:10/6(木) 20:51

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]