ここから本文です

日本、追いつかれる ハリルホジッチ監督ぼう然

デイリースポーツ 10/6(木) 20:57配信

 「W杯アジア最終予選、日本-イラク」(6日、埼玉スタジアム2002)

 日本が後半15分、同点に追いつかれた。

【写真】後半15分、イラクに同点とされる

 長いボールでのセットプレーで、相手のFWサードがヘディング。日本はDF酒井高が飛んだが、完全に競り負けてしまった。

 ゴール左へ放たれたシュートはそのままネットを揺らした。日本ベンチのハリルホジッチ監督はぼう然と立ち尽くしていた。

 日本は前半26分に原口のゴールで先制していたが、痛すぎる失点となった。

最終更新:10/6(木) 21:11

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報