ここから本文です

「さらに進化したでディスプレイ」 ワコム、新製品タブレット「Wacom MobileStudio Pro」を突然関西弁で紹介

ねとらぼ 10/6(木) 17:38配信

 ペンタブレットメーカー・ワコムは10月6日に、持ち運び可能なWindows10搭載タブレット「Wacom MobileStudio Pro」を発表しました。気になる概要を見てみると「さらに進化したでディスプレイ」……って、なんで関西弁!?

【見た目もスタイリッシュでカッコいい】

 今回発表したのは13.3インチのWQHDディスプレイを搭載の「MobileStudio Pro 13」4モデルと15.6インチの4Kディスプレイ搭載の「MobileStudio Pro 16」2モデル、2サイズ。

 特筆すべきはなぜか関西弁でプッシュされているディスプレイ。圧倒的な色彩美と立体感を最大4Kの解像度が……ってあかん。「進化したで」が頭にちらついて説明できへんわ! とにかく、なんかもうめっちゃキレイやねん……分かるやろ!

 おそらく誤字とみられる「進化したで」の一節については、ワコムの公式Twitterがいち早く反応。謝罪するどころか商品を紹介するツイートに「出たで!! さらに進化したで!!」とコメントを添えて逆にあおっています。

 価格や発売日は今後案内されるとのこと。発表が楽しみですね。

最終更新:10/6(木) 17:38

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。