ここから本文です

「アップアップガールズ(仮)」佐保明梨の感嘆符Tシャツ(100種類)に狂気を感じる 自ら「!」になり感嘆符愛を表現

ねとらぼ 10/6(木) 18:17配信

 アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」のメンバーで、大量の「!」を使ったツイートを投稿することで知られる佐保明梨さんが、感嘆符愛が高まりすぎた結果、自らを感嘆符化させた写真をプリントしたTシャツを発売してしまいました。やべえよ、やべえよ……。

【画像】量産する3種類のデザイン

 「わたし(!×24個)ついに(!×28個)ビックリマークになれました(!×46個)」と、声がこちらまで届きそうな文章で告知した佐保さん(そのままの文面だと長くなりすぎるので、略させていただきました)。「ビックリマークになれました」という字面がもはやよく分かりませんが、実際その通りなので仕方ありません。

 Tシャツは、グラフィックデザイナー、映像作家、現代美術家など幅広く活躍し、自らを“30余年の感嘆符使い”と称する宇川直宏さんとのコラボで誕生。商品紹介ページに掲載されたインタビューでは、2人の感嘆符にかける思いが4ページにわたってつづられており、その中で佐保さんは、「ブログでも比較的ビックリマークをいっぱい使うほうだったんですけど、Twitterでは瞬間瞬間で感じたことをそのままのテンションで伝えたいなと思ったんです!!!!!」と、感嘆符を使用する意図を語っています。

 今回の企画では、カラーや表情にバリエーションを持たせ全部で100種類をデザイン。そのうち、量産されるのは3種類で、こちらは11月8日に行われるアップアップガールズ(仮)の日本武道館ワンマンライブまでに購入者の元へ届く予定。その他の97種類についてはそれぞれ1着ずつの限定生産で、Tシャツには佐保さんとデザインを担当したアーティスト宇川直宏さんの直筆サインが入ります。

 アップアップガールズ(仮)の武道館ライブが感嘆符で埋め尽くされると想像すると、なかなか胸熱なものがありますね。

最終更新:10/6(木) 18:17

ねとらぼ