ここから本文です

横浜~伊豆を結ぶ国内最大級の観光列車が運行へ 伊豆急と東急

ITmedia ビジネスオンライン 10/6(木) 19:09配信

 伊豆急行と東京急行電鉄は10月6日、JR横浜駅~伊豆急下田駅を結ぶ新たな観光列車を来年7月から運行すると発表した。

 新列車は伊豆急の「アルファ・リゾート21」を改造した8両編成。定員数は100人で、国内の観光列車の中では最大級という。列車名称、デザイン、具体的な車内サービス内容などの詳細は決まり次第公表する。

 デザイン・設計は、JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」などのデザインを手掛けたデザイナー、水戸岡鋭治氏が担当する。

最終更新:10/6(木) 19:09

ITmedia ビジネスオンライン

なぜ今? 首相主導の働き方改革