ここから本文です

山口劇的V弾にハリル流ジョーク「シャンパン2杯飲める」

デイリースポーツ 10/6(木) 23:03配信

 「W杯アジア最終予選、日本2-1イラク」(6日、埼玉スタジアム2002)

 後半ロスタイム6分という土壇場で途中出場の山口蛍のミドルで日本が勝利した。バヒド・ハリルホジッチ監督は「シャンパンをおごるよ」とハリル流ジョークを投げかけていたことを明かした。

 山口がシュートを突き刺した瞬間、両こぶしを握りしめてガッツポーズをつくったハリルホジッチ監督「得点をそれほど取らないので、本当にうれしいです」と自身の進退危機も振り払う一撃を喜び、「山口にも長谷部にも冗談を言って、点を取ったらシャンパンをおごるよと言ったんですが…チームにもシャンパンが2杯ほど飲める価値があると思います」と、チーム全体と合わせて山口の働きぶりを評価した。

 9月6日の前節タイ戦では先発フル出場をしていた山口を、この試合は控えとした。「タイ戦は山口はスーパーな試合をしてくれました」とたたえた上で指揮官は「今回は戦術上のチョイスです」と理由を説明。1-0とリードを奪っていたことから、後半15分前後に守備力に長じた山口への交代を考え、戦術を説明していたタイミングで失点した。

 結局、失点のタイミングでは一度、取りやめ、同22分に交代。「山口に説明していたので失点シーンを見ていなかった。彼を投入するのが少し遅かった」と采配が後手にまわってしまったことを悔いていた。

最終更新:10/6(木) 23:06

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]