ここから本文です

LINEで搭乗 「エア・ドゥ」から登場 航空会社初のサービス提供

ねとらぼ 10/6(木) 21:19配信

 北海道札幌市に本社を置く航空会社「AIRDO(エア・ドゥ)」は、「LINE」と連携した新しい搭乗サービス「AIRDO ONLINE Service(エア・ドゥ オンライン サービス)」を10月18日より開始します。

【予約照会画面のイメージ】

 エア・ドゥは11月で会社設立20周年を迎える航空会社。現在、新千歳~羽田線を中心に12路線を運航し、「北海道の翼」として親しまれています。

 今回のサービスは「LINE ビジネスコネクト」を利用したもので、LINE上での双方向コミュニケーションを利用して搭乗手続きなどのサポートをします。LINEを使った搭乗サービスはエアラインでは初めての試みとのこと。

 「AIRDO ONLINE Service」を利用するには、10月18日11時に開設される「AIRDO LINE公式アカウント」を友達登録する必要があります。登録後はトーク画面で搭乗便の詳細確認やQRコードの受け取りができます。空港では直接保安検査場に向かいQRコードを表示すれば、スムーズな搭乗が可能です。

 また、トーク画面で旅のコンシェルジュによる情報の発信が受けられるほか、AIRDO Webサイトに接続して空席の照会や予約、会員サイト「My AIRDO」の利用などができます。

 さらに、友達登録でエア・ドゥのマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」のLINEスタンプがダウンロード可能になる他、無料航空券などが当たる「LINE公式アカウント開設記念キャンペーン」なども予定されています。詳細は公式サイトから確認できます。

最終更新:10/6(木) 21:19

ねとらぼ