ここから本文です

【MLB】MLB、缶の使用禁止についてブルージェイズと協議

ISM 10/6(木) 11:31配信

 メジャーリーグ機構(MLB)が現地5日、ア・リーグのワイルドカードゲーム中に、トロント・ブルージェイズのファンによって缶ビールがフィールド内へ投げ込まれたことを受け、同球団と缶の使用について話し合いを持ったことが分かった。

 ブルージェイズの本拠地ロジャース・センターで行われた、ボルティモア・オリオールズとの一戦で、問題の行為が行われたのは7回裏。代打メルビン・アップトンがレフトへの大きなフライを打ち上げると、オリオールズの金賢洙外野手の守備を妨害するかのようにファンが缶ビールを投げ入れた。

 ブルージェイズはこの試合で5対2と勝利を収めたものの、ファンの行為には「とても失望した」との声明を発表。「別の意味で記憶に残る夜となった」と不快感をあらわにしている。同球団のスポークスマンによると、チームとMLBは缶ビールの禁止を含めて協議を行っているとのことだが、最終的な決定はまだ何もなされていないようだ。

 現在、トロント警察は、缶を投げ込んだと思われる男の写真を公開し行方を追っており、MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーは、「犯人を突き止めるために全力を挙げている」と話している。(STATS-AP)

最終更新:10/6(木) 11:31

ISM