ここから本文です

GENERATIONS・数原龍友、初声優ぶりをメンバー絶賛 中務裕太「100点!」

オリコン 10/7(金) 20:48配信

 7人組ボーカル&ダンスユニット・GENERATIONS from EXILE TRIBEが7日、都内で行われたヒーローアクションドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー<ファースト・シーズン>』のブルーレイ&DVDリリース記念イベントに出席した。

【ソロショット】声優に初挑戦した数原龍友

 同作は、DCコミックス最強のヒーローたちがチームとなって集結し、生けるレジェンドとなって時空を超えて世界を救うストーリー。今作で声優初挑戦を果たした数原龍友は「多くある夢の中の一つがかなった。本当に光栄でした」と感無量の様子。

 続けて「何度も聞き返したりしましたね。レコーディングしてる気分になりました」とアフレコ時を振り返り「できるかどうかの不安もあったけど、初めてなので全力でトライさせてもらいましたし、貴重な経験でした」と充実感をにじませた。

 数原が声を当てたシーンも上映され、メンバーの中務裕太は「すごいなと思いましたね、演技の先生もほめていた。これから声優としてもいろいろと頑張ってほしい。100点満点中、100点でした」と太鼓判。佐野玲於も絶賛した上で「難しそうだなと思いましたね。他のメンバーがやったらどうなるんだろうというのも気になりましたし、観てみたいですね」と笑顔で話した。

 メンバーから口々に絶賛の声を受けると「本当に恥ずかしい」と赤面した数原。終始謙遜しつつも最後には「こう言ってもらってうれしいですね、勉強になることも多かったのでまたやりたい」と意欲的だった。

 この日のイベントでは、11月16日発売の「PIERROT」と同映画がコラボした特別映像をお披露目。完成版を観て小森隼は「楽曲だけじゃなく途中にセリフが入ってくるのもコラボしてる感じがしました」と感想を語り、関口メンディーも「すごく曲とマッチしてる」と満足げだった。

最終更新:10/7(金) 20:55

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]