ここから本文です

二股常習犯? ブラッド・ピットの恋愛遍歴1984~1989年をプレイバック!

ELLE ONLINE 10/6(木) 7:00配信

アンジェリーナ・ジョリーとの電撃離婚で世界を騒がせているブラッド・ピット。グウィネス・パルトロウやジェニファー・アニストンとの関係は有名だけれど、彼の過去には他にも数多くの女性たちの影が! ブラッドの華麗なる恋愛遍歴の一部をプレイバック!

【写真】まさかの電撃離婚!ブランジェリーナ12年分のツーショットを振り返り

シニータ(1984年から1988年)

1980年代に人気を集めたシンガーのシニータ。ブラッドとは4年に渡りオン&オフを繰り返していた。「トイ・ボーイ」が大ヒット、人気の絶頂にいたシニータに対してブラッドは無名俳優という格差カップルだった。今では2人の恋を覚えている人は少ないけれど、1988年には雑誌『Smash Hits』のパーティに揃って出席、公の場で2ショットを披露していたそう。

ロビン・ギブンズ(1986年から1987年)

女優のロビン・ギブンズとは1986年から交際をスタート。シニータと交際していた期間と重なっているのに注目したい。ちなみにロビンはボクサーのマイク・タイソンの元夫人。タイソンとロビンが離婚したのは1989年だったことにも注目しておきたい。

クリスティナ・アップルゲイト(1989年)

映画『ドリーム・ガール/ママにはないしょの夏休み』や『マーズ・アタック!』で知られる女優クリスティナ・アップルゲイト。ブラッドを連れて1989年のMTVムービーアワードに出席したにも関わらず、他の男性と一緒に帰ってしまうという非道ぶりを披露! ブラッドにとっては消したい過去その1。

ジル・シェーレン(1989年)

映画『処刑教室-最終章-』での共演がきっかけで出会ったブラッドとジル・シェーレンは、なんと交際3か月でスピード婚約! でもジルはその直後に出演した映画の監督とフォーリンラブ、あっさりブラッドを捨ててしまう。ブラッドにとっては消したい過去その2。

エリザベス・デイリー(1989年)

アニメ「パワーパフガールズ」のバターカップの声で知られるエリザベス。ジルと破局した直後の1989年に短期間交際していた。

(Translation & Text: Yoko Nagasaka)

最終更新:10/6(木) 7:00

ELLE ONLINE