ここから本文です

野村興産 フィリピンの水銀リサイクル、事業化を推進

日刊産業新聞 10/6(木) 11:49配信

 水銀リサイクル処理業の野村興産(本社=東京都中央区、藤原悌社長)は、環境省が実施する2016年度「我が国循環産業海外展開事業化促進業務」で採択されたフィリピン向け水銀含有廃棄物広域処理事業を推進している。フィリピンの水銀含有廃棄物の発生量などの調査に加え、7―8月には現地の自治体、企業向けにワークショップを開催。9月には現地の行政担当者、協力事業者を同社最大のリサイクル施設であるイトムカ鉱業所(北海道北見市)に招き、研修を行った。

最終更新:10/6(木) 11:49

日刊産業新聞